あきゅらいず本社の移転先|新社屋の名前が決定!

あきゅらいず本社の移転について

あきゅらいずは、「すっぴんも目指せる」美養品(泡石・優すくらぶ・秀くりーむ)でおなじみのスキンケアメーカーです。

 

 

かねてから、あきゅらいずの本社が2019年の秋冬に移転・お引越しするという情報は出ていましたよね。

 

2019年の文化祭も、「三鷹で開催する最後の会」として大いに盛り上がったそうです。

 

そこで、あきゅらいずの新社屋ってどこになるんだろう?という疑問がわいてきますよね?!

 

公式サイトやあきゅらいずのメルマガなどでは、移転先の具体的な地名は知らされていないと記憶しています。

 

そこで調べてみた所、やっと移転先についての情報を得る事ができました。

 

今日はこのページでその情報をシェアしたいと思います!

 

あきゅらいず 本社の移転先は?

 

ネット上で色々と探してみた所、あきゅらいず本社の移転先は:

 

東小金井の駅前

 

という事が分かりました。

 

 東小金井というと、現在の最寄り駅の一つ「JR中央線 武蔵境駅」の1つ隣の駅になりますね。

 

(東京方面から来られる方は、武蔵境駅を過ぎて、駅1つ分長く電車に乗る形になります)

 

現在のあきゅらいず本社は、武蔵境駅の他にも「吉祥寺」「三鷹」、「京王調布」と最寄り駅が複数あるのですが、そこからはバスで15分〜25分という立地です。

 

新社屋は駅前との事なので、電車を降りたらそのまま徒歩で本社に向かえるようになるのかも?

 

そうなったら、アクセスはぐ〜んと向上しますよね!

 

 

 この新社屋の情報は、実は2019年の6月にはオープンになっていて、あきゅらいずのすふふstudio(東京・千駄ヶ谷)では関連するイベントも開かれていました!

 

あきゅらいず、新社屋の移転先は知る人ぞ知る情報になっていたんですね!

 

本社の移転に伴い、あきゅらいずの社員食堂「森の食堂」も東小金井で再オープンするのかどうかはまだ分かりません。

 

▼三鷹時代の「森の食堂」はこんな素敵な空間

 

現在三鷹の「森の食堂」は閉店しているので、ちょっと気になります…。

 

(森の食堂についても情報が分かり次第、こちらのページでご紹介していきますね!)

 

あきゅらいず 新社屋は LIGUNA/0

 

あきゅらいずの新社屋、そのネーミングについてはLIGUNA/0に決定したとメルマガで先日発表がありました。

 

なので、ご存知の方も多いかもしれませんが改めてご紹介しま〜す!

 

LIGUNA/0は、「リグナ・ゼロ」と読み、「LIGUNA」は、ラテン語で「木」「材木」を意味する「lignum(リグナム)」の複数形なのだそうです。

 

あきゅらいずは今年で創業16年目になるそうなんですが、LIGUNA/0は南沢社長の長年の夢”樹木のように人々が集まる心地よい場所”として完成するそうです。

 

(新社屋LIGUNA/0へは、12月に移転予定だそうです)

 

これから先、どんな世の中にあっても、新しいアイデアの種をまき、木を育て、未来に「豊かですこやかな社会」という森を残していきたいという想いから、この名前がつけられました(*^^*)

 

「LIGUNA/0」は、その最初の拠点。


(あきゅらいず メルマガより抜粋)

 

あきゅらいずは、会社概要のVTRの中で「会社のあり方を、自然から学んでいる」「たくさんの生き物が多様性を持って生きる森のように働ける場所を作れないか日々試行錯誤」と述べています。

 

高い理想を持って進んでいるイメージの強い南沢社長がこだわって建てた新社屋・リグナゼロ。

 

社員さん達の働き方が改革されより良くなれば、そこから生まれる商品やサービスも、きっと良くなるという期待が持てますよね。

 

今後、あきゅらいずからどんな新商品が誕生してくるのか益々楽しみですね。

 

 

あきゅらいず 口コミ