あきゅらいず・シャンプー【きのね】良い口コミ・悪い口コミ

あきゅらいずのシャンプー きのねについて

あきゅらいずは、シンプルケアで「すはだ」の美しさを追求するスキンケアブランドです。

 

 

あきゅらいずのシャンプーきのね」は、スキンケアと同じ和漢ハーブエキスが配合され、頭皮の健康を考えられて作られているそうですが、これから使ってみようとお考えの方は、

 

  • きのねを使った人の口コミ・感想
  •  

  • きのねのメリット・デメリット

 

この様な事が気になってきますよね。

 

お世辞にも「激安」とは言えない価格のシャンプーなので、購入前に色々と調べて検討したい、というのが消費者の本音でもあると思います。

 

 そこで、あきゅらいずのシャンプー「きのね」について、口コミ・評判をネット上で調べてみました。

 

口コミ調査では、きのねのメリットとデメリットも明確に見えてきましたので、どうぞご覧ください!

 

あきゅらいず「きのね」の口コミ

 

 

洗浄力もちょうどいいし頭皮にも良さそうなのですが、痛んでパサついた髪の補修まではしてくれません。

 

艶は出ましたが、トリートメントがないとキビシイですね。

 

きのね(ふんわり)の口コミ 普通肌さん

 

 

髪の乾燥がかなりひどいので、私の場合は潤い不足を感じます

 

(ドライヤーの前に椿油を塗るとちょうどよくまとまります)

 

他のシャンプーではかゆみトラブルが出る私でも、きのねは安心して使えるのが良いですね。

 

きのね(しっとり)の口コミ 乾燥肌さん

 

 

使っていると、「頭皮がすこやかになる」という感覚がすごく良く分かるシャンプーです。

 

リンスなしで済むのは、特に疲れている時に助かります。

 

ただ、パーマで傷んだ部分はパサつきを感じるので、トリートメントは必要です。

 

きのね(ふんわり)の口コミ 混合肌さん

 

あきゅらいずのシャンプーには、潤い重視の「しっとり」と、ボリュームを出したい方用の「ふんわり」の2種類がありますが、潤いが足りない、髪がパサつくと言ったデメリットは特に「ふんわり」に多く見られました。

 

口コミは2種合計で15件ほど確認できましたが、約半数にあたる8人のユーザーがトリートメントやヘアオイルを併用していました。

 

きのねは『リンスなしでもしっとりと仕上がる』という商品ですので、髪のパサつきが気になると期待は裏切られたような気持ちにもなりますよね。

 

使う方の髪の状態によっては潤い不足を感じるのがデメリットと言えるでしょう。

 

 

 

きのねを使い始めて2か月。

 

当初は必要だったトリートメントが、今ではなしで済むようになりました。

 

あと、白髪が気にならなくなり、根元が黒い毛が生えてきたのには驚きと感動です!

 

ボリュームが欲しいてっぺんには「ふんわり」、髪には「しっとり」を使い分けて自分好みの仕上がりにできてます。

 

ふんわり・しっとり使用 乾燥肌さん

 

 

フケと乾燥が気になり、頭皮にやさしいシャンプーという事であきゅらいずに行き付きました。

 

少しの量でもしっかりした泡がたつので、シャンプーが気持ちよいです。

 

リンス不要なので時短になりますし、これ1本でお手入れが済むのでコスパも良いんじゃないかと。

 

フケも乾燥も、きのねにしてから気にならなくなりました♪

 

しっとり使用 普通肌さん

 

 

きのねで洗っていると、髪が伸びるのが早いです。

 

これって、頭皮ケアができてるってことですよねー。

 

これだけで済むのは本当に助かりますし、毛先だけヘアオイルをつけて乾かすとサラサラになりますよ。

 

ふんわり使用 脂性肌さん

 

 

これにしてから頭皮トラブルとは無縁になりました♪

 

洗って乾かして終わり、なので楽です。

 

ふんわり使用 普通肌 Tさん

 

口コミから、きのねシャンプーは使う人によりリンスが不要で、頭皮トラブルの改善も期待できるのがメリットと言えますね。

 

知らないともったいない!? きのねシャンプーの効果的な使い方

 

口コミでは、リンスやコンディショナー類を併用している人もいる事が分かったあきゅらいずのシャンプー、「きのね」。

 

公式サイトをチェックしてみた所、効果的な使い方が載っていたのでここでご紹介したいと思います。

 

これをするかしないかで、仕上がりに違いが出てくるかも…!?

 

 あきゅらいずのサイトを見てみると、きのねの紹介部分にこんな文言があります。

 

『泡立ててから1分程度おき、頭皮を中心にしっかりとすすぐとリンスなしでもしっとりと仕上がります。』

 

▼あきゅらいず・きのねのページ 抜粋部分

 

きのねシャンプーは、1分程度なじませてすすぐのが効果的のようですね。

 

これは、あきゅらいずのスキンケア(泡石・優すくらぶ・秀くりーむ)を使った事がある方なら、思わず納得してしまう使い方かもしれません。

 

 「きのね」には、スキンケアと同じ和漢ハーブエキス「草根木皮たまり」がたっぷり配合されています。

 

この「草根木皮たまり」は、古くから保湿のチカラを秘めた和漢ハーブでできているので、すぐ洗い流すよりはなじませた方が、髪にも地肌にも保湿効果が期待できるという事なのだと思います。

 

関連記事:草根木皮たまり 中身は何?安全性と効果はどう?

 

私は髪の長さが肩ぐらいのセミロングなのですが、計ってみたらシャンプー終わるまでに1分かかっていませんでした。

 

シャワーを出しっぱなしで洗っていて、かなり手早く済ませちゃっているのも原因なんですが…。

 

「きのね」使用時には1分を意識して使わないとせっかくの保湿成分がもったいないですよね!

 

髪のダメージが特に気になる方は、”泡立ててから1分”を意識してからすすぐと「きのね」本来の良さが味わえるんじゃないかと思います。

 

また、きのねには「ふんわり」と「しっとり」の2種類があるのですが、髪の潤いを重視される方は「しっとり」を選んだ方が良いようですね。

 

(口コミでも「しっとり」の方が、乾燥に関する悪い口コミが少なかったです。)

 

地肌に良いのは本当?! きのねの全成分

 

「きのね」は、300mlで2,829円ですが、リピ買いしている人が多い様子も口コミから見てとれます。

 

地肌・スカルプケアできるアミノ酸シャンプーは他にもたくさんある中、きのねがどうしてネット通販で人気なのか疑問に思えてきたりしませんか?

 

なので、ここではきのねの原材料から人気の秘密をひも解いていこうと思います。

 

きのね(しっとり) 全成分

 

水、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸TEA、スルホコハク酸ラウレス2Na、コカミドDEA、ポリクオタニウム−10、タンジン根エキス、ゴマノハグサ根エキス、オカゼリ果実エキス、ベニバナ花エキス、ポリゴナツムムルチフロルム根茎/根エキス、スイカズラ花エキス、アマチャヅル葉エキス、ムラサキ根エキス、オタネニンジン根エキス、オウレン根エキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダガラシ葉エキス、褐藻エキス、クララ根エキス、シソ葉エキス、ヨーロッパシラカバ樹皮エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、センブリエキス、ニンニク根エキス、ヒキオコシ葉/茎エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、加水分解ケラチン、加水分解コラーゲン、加水分解シルク、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、BG、エタノール、ヤシ脂肪酸K、水酸化K、銀、フェノキシエタノール

 

きのね(ふんわり) 全成分

 

水、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、ヒドロキシアルキル(C12−14)ヒドロキシエチルサルコシン、BG、グリセリン、ラウロイルアスパラギン酸Na、タンジン根エキス、ゴマノハグサ根エキス、オカゼリ果実エキス、ベニバナ花エキス、ポリゴナツムムルチフロルム根茎/根エキス、スイカズラ花エキス、アマチャヅル葉エキス、ムラサキ根エキス、オタネニンジン根エキス、オウレン根エキス、ポリクオタニウム−10、ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl、セテアレス−60ミリスチルグリコール、クエン酸、クエン酸Na、エチドロン酸、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール

 

オレンジのマーカーを引いた部分は和漢ハーブエキス・草根木皮たまりの成分です。

 

ブルーのマーカー部分は保湿成分です。

 

 

きのねに配合されている「草根木皮たまり」は、中医学で古くから保湿に効果的と言われているハーブエキスですし、このエキスに加えて他にもたくさんの保湿成分が含まれているのが成分表から分かりますね。

 

 きのねの良い口コミでは、フケやかゆみといった「頭皮トラブルが無くなった」という感想がいくつも見られました。

 

頭皮トラブルの一つである「フケ」は、頭皮の乾燥が一因と言われていますし、「かゆみ」も洗髪のしすぎで頭皮が乾燥し、頭皮が弱っている事で起こるとも言われています。

 

※フケ・かゆみの原因は他にも洗浄不足、洗浄過多、ストレスなどがあります。

 

あきゅらいずのきのねで頭皮トラブルを解消できたユーザーは、きのねの保湿によるアプローチが効果的だったと考えられます。

 

和漢ハーブエキス・草根木皮たまりは、あきゅらいず社のスキンケア(洗顔せっけん、パック、保湿クリーム)にも同じ物が配合されています。

 

あきゅらいずのスキンケアは使っているうちにお肌が本来の潤いと健康を取り戻し、「すっぴんも可能」と話題になるほどです。

 

髪が生えてくる地肌も顔の肌の延長線上にある事を考えると、健康を取り戻した地肌からは健康的な髪が生えてくると容易に想像できたりしますよね。

 

なので、きのねの保湿アプローチが合った方の中には、実際に白髪に違いを感じたという口コミも存在している程なんですね。

 

美しくなびく髪はすこやかな頭皮・地肌から生えてくるという、当たり前ながらも忘れられがちなポイントに着目したのが、あきゅらいずのシャンプー「きのね」なのです。

 

●あきゅらいず 草根木皮たまり使用のスキンケアをお試ししてみたい方はこちら

 

きのねはどこで買えるの?

 

知れば知るほど魅力的な地肌ケアシャンプー「きのね」。

 

どこで買えるのかが非常に気になりますが、実は通販限定の商品となっています。

 

あきゅらいず自体の販売形態が通販のみとなっているため、きのねはあきゅらいずの公式サイトからお買い求めください。

 

きのねのお値段は、300mlサイズが2,829円、500mlの詰め変えが3,848円となっています。

 

 ハーブエキスたっぷりのシャンプーが、「自分に合うかどうか不安…」という方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

特に、地肌に優しいシャンプーをお求めの方は、これまでに合わなかったシャンプーがいくつもあるという経験をお持ちの方も多いかと思います。

 

せっかくお金を出して買っても合わなくて使い切れないなんて、やっぱりちょっと悲しいものがありますよね…。

 

でも、あきゅらいずではそんな心配は無用です!

 

 あきゅらいずでは、初めて商品を購入した場合で肌に合わないという場合、届いた日から40日以内に連絡することで返品が可能なんです。

 

 

返品にかかる送料はお客側の負担になりますが、返品が確認されれば支払った商品代は手元に戻ってきます。

 

もしもの場合も、返金の保証がついているのは消費者として嬉しいですよね♪

 

あきゅらいずの「きのね」は安心して現品でお試しができるんです。

 

関連記事:あきゅらいずの返品保証 保証されないケースは?

 

 

●あきゅらいず 「きのね」公式サイト

 

夏限定のきのね「香風(シャンプー)」とは?!


▲2018年バージョンはこんな感じでした。

 

あきゅらいずのシャンプー「きのね」には、夏に数量限定で発売される「香風(シャンプーと読むそうです)」バージョンがあります。

 

香風には、天然のよもぎとハッカから抽出された精油が配合されており、シャンプー時にはスッキリとした爽快感が感じられるそうです。

 

収穫された年の気象状況によって香りも違いが出てくるそうで、まさに大自然の恵みをそのまま旬で味わえるレア感たっぷりのシャンプーですね。

 

香風にも「しっとり」と「ふんわり」の2タイプがありますが、『しっとりタイプはすぐ売り切れてしまうので、発売されたら1年分をまとめて買っている』というコアなユーザーもいらっしゃいます。

 

香風の口コミ

 

ヘナで染めているので濡れた時に匂いが気になるのですが、香風を使うと爽やかな香りがカバーしてくれます。

 

量を追加しなくても十分洗えますし、コンディショナー要らずで便利です。

 

しっとりタイプ使用 50代

 

 

香りは天然由来で、洗い上がりはスッキリします。

 

使っていると頭皮に良さそうな感じがしますね。

 

週1回ぐらいは手持ちのトリートメントを利用していますが、その他はこのシャンプーだけで済むのも良いです!

 

しっとりタイプ使用 30代

 

 

少量でも泡立ち良く、スッキリとした清涼感のあるシャンプーです。

 

ハーブエキスも入っているので、薬草系が苦手な方は避けた方が無難かも。

 

(乾かした後は、匂いはほとんど気になりませんが)

 

ノンシリコンなので、洗い上がりサラサラです。

 

頭皮マッサージは是非、おススメです!

 

ふんわりタイプ使用 30代

 

 

夏季限定のきのね・香風は、近年では6月や7月に発売されています。

 

発売が決まると公式サイトで発表されますし、メルマガでもおしらせが配信されるようです。

 

興味のある方は、是非チェックしてみてくださいね!

 

 

●あきゅらいず・公式サイトはこちら

 

●あきゅらいず メルマガの登録はこちら